姫ロンNEWS 2016.1.21号



姫ロン杯オーロラカップ予選1組目 結果速報!

足木優プロの圧勝劇で幕を閉じた『第3回姫ロン杯 麻雀リオダイヤモンドカップ』の余韻も覚めやらぬ中、昨日、『第3回姫ロン杯 麻雀カボオーロラカップ』の予選トーナメントが開催されました!

予選1組には、爆発力に定評のある高宮まりプロ(日本プロ麻雀連盟)、
超攻撃型を自負する西城凜プロ(日本プロ麻雀協会)と樋口清香プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)という攻撃的雀風の3人に、日本プロ麻雀連盟期待の若手、松岡千晶プロという超人気女流プロが集う屈指の好カードとなりました。

しかも、高宮マリプロ、樋口清香プロ、松岡千晶プロは、姫ロン杯初出場!

大方の予想通り、終始激しい点棒移動が行われたこの超攻撃型卓。

その乱打戦を制したのは、西城プロでした!

西城プロ、おめでとうございます!

【西城プロ コメント】
「南一局、高宮プロがダブ南をポンしてピンズ模様だったのですが、あそこが勝負どころだと思いました。
ここで高宮プロを止めないと手に負えなくなると思ったので、まだ、私には親番が残ってるとプラスに考え、勝負しようと思いました。」

その言葉通り西城プロは、高宮プロへの危険牌を押し切ってこの局を制し、オーラスでも見事に高宮プロを捲くっての勝利となりました。

その勝負強さで、女帝が慌てふためく姿が視聴者へ届けられることを期待したいですね!